歴史

創業明治十二年、大自然の中に佇む一軒宿。


渓流深沢川に面した大自然の中に佇む一軒宿。
創業明治十二年の永い歴史の中で、四季折々の景観は幾度も巡りゆきました。
私たち梨木館は、自然の風雅とお客様がひとつ となっておくつろぎいただけるようおもてなしいたします。


四季


雄大な自然の中で四季に染まる宿

季節によって四季折々の表情を見せる自然。
雄大な自然に囲まれた当館の春は桜が満開となり、夏には爽やかな自然の風が吹き抜け、
秋には鮮やかな赤に染まる紅葉、冬には幾千本ものつららがお楽しみいただけます。

周囲を取り囲む桜


梨木館の周囲を取り囲む桜が満開になり、新緑が薫る春。

桜の見頃:4月中旬(当館の敷地内)
赤城南面千本桜まで車で15分

初夏は新緑と紫陽花、敷地内でホタルも見られます


初夏になると梨木館敷地内で珍しいたくさんの紫陽花が
満開になります。ボリューム感たっぷりのアジサイ【ミセスクミコ】はオランダで開催されたフロリアード'92で金賞(最高賞)を
受賞したアジサイです。
また、はせを亭敷地内で源氏と平家のホタルが見られます。

紫陽花の見頃:4月下旬~7月上旬(館内の紫陽花)
※外の紫陽花は若干時期が遅れる場合がございます。

ホタルの見頃:6月下旬から8月上旬
露天風呂付客室の【猿みの】はお部屋からホタルが見られます。

自然のままの色鮮やかな紅葉


手つかずの自然のままの紅葉がこんなにも間近に。
山に囲まれた立地ならではの自然が織り成す景観です。
客室から樹齢300年を越える木々の紅葉が見られます。

紅葉の見頃:10月下旬から11月下旬

自然の芸術、幾千本ものつらら


向いの山の急斜面は冬になると従3m横数10mの
幾千本ものつららとなり雄大な景観となって現れます。
※つららは見事にできますが、雪あまり降りません。
雪が降るのは年に2,3度ほどです。


つららの見頃:12月下旬から3月上旬
※その年によって若干時期が異なります。


梨木館の広報部長のお不動様

こんにちは、専務の深澤です。
昔今の本館裏にいらっしゃったお不動様に敷地の中央の玄関前に移動していただきました。
17年8月1日より私は毎日、雨、雪でも水をあげ、手を合わせ続けています。
理由はわかりませんが秋くらいよりはかまが赤くなり、
ロープが白くなり、今年に入って髪の毛が黒くなりました。

社員では、毎朝手を合わせる者も出はじめ28日のお不動様の日には 、全社員で手を合わせます。
ヤクルトのお姉さんは、手を合わせた週には売り上げアップなど‥
そしてなにより、手を合わせ大浴場へ行くと体調が良くなり、 帰りに又手を合わせるお客様が増えてきました。
フロントでは、お線香を無料で御用意しておりますなお帰宅後、広報部長に何かありましたらお便りお待ちしております。
これからも、たくさんのお客様が幸せになります様、毎日手を合わせていきたいとおもいます。


施設情報

お部屋数 はせを亭/全6室
客室設備
全室露天風呂完備、全室冷蔵庫全て無料、全室BS、地上デジタル放送受信、全室バス・トイレ(ウォシュレット付)
チェックイン/アウト チェックイン 14:00~(最終 19:00)
チェックアウト ~11:00
収容人数 30名様
駐車場 駐車場完備(敷地内50台)
クレジットカード 利用可 (JCB・VISA・マスター・AMEX・UC・DC・NICOS・UFJ)
館内施設 テラスラウンジ、お土産処、大浴場「薬師の湯」露天風呂「滝見の湯」